Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D「進化の迷路-研究所」ここだけのはなし

「進化の迷路」ここだけのはなし

0130-kenkyujo001.jpg
「進化の迷路」の最初のページ、「研究所」のイラストです。
このイラストの床、白い六角形のタイルが描いてあります。

0130-yuka.jpg
この六角形の模様を描くのは地味だけどとっても大変で、
丸一日かかったんだそうです。
さらに、かくし文字も入れちゃったりするもんだからもっと大変
地味だけど、がんばりました!!

展示されているも、ちゃんと設定があるんです。

0130-kyouryu2.jpg
上のが「リオプレウロドン」、下が「イクチオサウルス」

0130-kyouryu3.jpg
これはおなじみ「トリケラトプス」

0130-kyouryu5.jpg
左が「プテラノドン」、右が「ズンガリプテルス」

0130-kyouryu.jpg
左が「アンキロサウルス」、右が「クリプトドン」

さて、ここでクイズ!!
今ご紹介した骨の内、ひとつだけほ乳類があります。
お判りになりますか?






「プテラノドン」「ズンガリプテルス」
「トリケラトプス」「アンキロサウルス」

中生代のジュラ紀、白亜紀の生き物です。
「クリプトドン」は恐竜が絶滅後の新生代の生き物で、
現在のアルマジロに近いほ乳類です。


この「研究所」のイラストは、いろんな所で転用しています。

0130-tshatu.jpg
これは、イベントの時、香川を初め、PHP研究所のスタッフの皆さんが
おそろいで着るTシャツです。残念ながら、非売品です

0130-comcom-718c.jpg
こちらは、昨年の夏、福島のこむこむで作っていただいた、大型迷路です。
機会があったら、またイベントで使わせていただくかも・・・

ちなみに、「香川元太郎GALLERY-絵本館」のマスタ-ページもこのイラストを使っています。


「昆虫の迷路」7枚目のイラストの仕上げ少しずつ進行中。
0130-meiro.jpg
トンボの色塗りは線を消さない様に慎重にやらなければと、緊張気味です。





0130-iec.jpg
朝の散歩で会った、イエちゃんです。
基本歩きたくないけど、
歩くならご褒美ちょうだいとずっとおねだりしながら歩いてました



10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview

スポンサーサイト

D「進化の迷路」ここだけのはなし

「進化の迷路」ここだけのはなし


sinka001web.jpg

迷路シリーズ4冊目の「進化の迷路」はシリーズ初めて理科がテーマの本です。

sinka-jura001.jpg

shinka-hakua001.jpg

香川は、恐竜などの古生物を「時の迷路」でも少し描きましたが、
ほとんどが初めて描く生物ばかりだったし、本格的に取り上げるにあたって
監修に、国立科学博物館の富田先生をお願いし、1から勉強しながら作りました。


改めて見ると、「時の迷路」はシンプルな作りです。
読者の皆さんのご要望を考慮し、作者としても前の本よりさらに良いものをと段々凝ってきたため、
はみだしクイズや見返しのまちがい探しなどの要素が増えていきました。

「進化の迷路」では、クイズの文章に載っていないかくし文字が・・・

0120-sinkaj.jpg 0120-sinkah.jpg
全部ではないけれど、地質時代の名前がかくれてます。


名前のあるキャラクターを出したのも、この本が初めてです。
0120-i-jiwaru.jpg
悪者キャラ「イージワル」
顔は香川がモデルです。
悪者っぽい名前は色々考えましたが、アニメや戦隊ものですでに使われたものばかり・・・
やっと思いついたのが「イジワール」・・でも、なんと、ドラえもんの秘密道具あった
じゃあ「イージワル」は???・・・・これならまだ使ってなさそう・・という事で決定!!!


イベントで博士が登場したのも「進化の迷路」です。
1020-hakase.jpg
迷路の中では特に「博士」として特記しているわけではありませんが、
「研究所」や「進化の木」の場面で登場しているこのキャラクターが、

0120-hakase2.jpg
人形になって、イベントの案内役、見習い研究員香川の相手役として、
「伝説の迷路」のイベントまで大活躍しました。
この博士、香川の高校時代の同級生の方の手作りです。


meiro100bai.jpg
「迷路を100倍楽しむ本」でもこの人形をイラスト化した博士が
案内役を務めています。



10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview


D「続・時の迷路ー未来の博物館」ここだけのはなし

「続・時の迷路-未来の博物館」

0116-zokutoki-mirai.jpg
「未来の博物館」は「続・時の迷路」最後のイラストです。
前のページで出てきた時代が博物館で紹介されている設定です。
ここでは、それまでのページでは
紹介しきれなかった乗り物や機械
のコレクションを展示しています。

0116-zokutoki1.jpg
日本初の鉄道(横浜~新橋)で使われた1号機関車

0116-zokutoki2.jpg
戦後すぐの「輪タク」
《タクは「タクシー」の略》自転車の後部または側面に客席を取り付けた営業用の三輪車。日本では、第二次大戦後数年間流行した。

0116-zokutoki3.jpg 0116-toki2-syouwa.jpg
戦後の三輪車トラックのはしり、アヒル顔の ダイハツ ミゼット(左)
モデルチェンジしたミゼットは「昭和の横丁」に登場!カエル顔に!!(右)

0116-zokutoki4.jpg
日産 ダットサン ブルーバード
当時(昭和30年代)あこがれの車

0116-zokutoki5.jpg
セスナ
小型プロペラ機の代表、今でもよく使われている。

0116-zokutoki6.jpg
戦時中の日本軍の主力九七式中戦車

0116-zokutoki7.jpg
原爆についての展示もある設定。
多いな爆弾は広島で使われたた原爆のレプリカという想定。

1223-meiro.jpg
以前にも書いたけど人の顔は12個ある。

0116-zokutoki8.jpg
「カメ」も・・・




10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview


D「続・時の迷路ー旅立ちの公園」ここだけのはなし

「続・時の迷路ー旅立ちの公園」ここだけのはなし

zokutoki-1.jpg
「続・時の迷路」は現代から始まります。

c-tabidati-youkan.jpg  iwasakitei.jpg
このイラストのメインになっている洋館は、明治に建てられ、
現在でも上野に残る岩崎邸を参考にしています。


c-danro.jpg  danro.jpg
暖炉も同じく岩崎邸の暖炉を参考に・・・

c-bagus.jpg

お店には遊び心が・・・
わかります??
スターバッグス??バッグ屋さんですか?

c-ra-menya.jpg
こちらはラーメン野火留(のびる)
のびたらまずそう


c-robo.jpg
ヌストー団の武装ロボットは意外といいやつ???

c-kono.jpg
「このは」もいます



10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview


Dここだけのはなし(ゆたかな社会へ)

「続・時の迷路」ここだけのはなし

oktoki001

「ゆたかな社会へ」について


toki2-yutakana0021.jpg

ここでは団地、工場などの背の高い建物を描いたので、「昭和の横丁」のような上からのアングルは使えない。
低い視点から視たアングルで道を迷路にするのがとても難しく、
駅前広場や歩道橋を使い、手前を一段高くして公園にし、人をいっぱい描いて何とか迷路に・・・

このイラストは考証的にも面倒で、最も難しく、手間がかかっているそうです。


この時代を象徴するもの

toki2-yutakana-danchi.jpg
団地

toki2-yutakana-hikari.jpg
新幹線

toki2-yutakana-koujyou.jpg
化学工場

これらは60年代に登場し、70年代特に増えました。
工場が増え、公害も問題に・・・


以下は今では当たり前にありますが、70年代に登場したお店です。

toki2-yutakana-sevn.jpg
コンビニ

toki2-yutakana-hanb.jpg
ハンバーガーショップ

toki2-yutakana-gyu.jpg
牛丼チェーン


結構リアルに描いていますが、この街は架空の街で、
「なんとか市」という設定。
店の名前など、親父ギャグが炸裂です
「セブン・ハンブン」とか牛丼の「よしなさい屋」とか・・・

まっ、香川はしっかりおやじですから


10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview



Dプロフィール

さちたろう

Author:さちたろう
さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画とテニスが趣味です。香川元太郎GALLERY/迷路館・歴史館の管理人です。
看板犬このは/黒ラブ 2013年 4月25日 13歳2か月で天国に旅立ちました。。。

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Dリンク
D最新記事
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。