Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D12月7日・元太郎の松山イベント報告Ⅱ

2013-1207-sora.jpg
12時頃の空です。
今日もよく晴れています。寒いけど、風がないので穏やかな日でした。

元太郎が松山へ行って3日目。今日は用事がないので、午前中は家事をやって、午後はボーッとして過ごしてしまいました。一人の時間を持つことが少ないし、何日も一人なんてことは無かったので、ちょっと時間を持て余してます。
夕方からはテニスサークルのコート納め(忘年会)があるので参加します。
明日の午後には元太郎が帰ってくるから、フリータイムは明日の午前中までです。

今回は元太郎がパソコンを持って行ったので、電話やメールだけでなく、ネットを通じてやり取りできるのでブログでの報告もリアルタイムで元太郎が報告してくれてます。
今日もよろしくです。

今日は「坂の上の雲ミュージアム」のホールで「未来塾」開催です。
4年生から6年生までが対象、予約制です。40人の子供たちが集まってくれました。
2013-1207-gen1.jpg
今日は冒頭で子供たちとの距離を縮めようと迷路、かくし絵探しからスタート。「乗り物の迷路」の一場面だけですが、元太郎は、今朝ホテルの部屋でこのためのパワポのファイルを作りました。
パソコンを持っていくとそれも可能です。改めて、普段どれほどパソコンを利用しているかわかりました。

その後は昨日と同様、元太郎が体験を語り、みんなには10年後の夢カードと好きな場所カードを書いてもらいます。
2013-1207-gen2.jpg
元太郎も、できるだけ全員と話せるようにみんなの間を廻りました。けっこうユニーク、個性的な夢もあって面白かったですよ。夢を語る子たちの生き生きした顔、素晴らしい笑顔でした。

そして、ミュージアムのために描いた「坂の上の雲」迷路(お城下迷路)のお披露目。
2013-1207-gen3.jpg
といっても、いつも「案外小さいんですね」と言われる元太郎の原画ですから、ちょっと迫力不足ですが・・・。

最後は館長さんのお話を聞き、みんなで記念撮影。
2013-1207-gen4.jpg
今日はご父兄の方もいらしているので・・・
一斉にすごい数のカメラが向けられ、シャッター連写!参加してくれたみんなも、これはちょっとスター気分だったんじゃないかな。

イベント終了後も、迷路絵本などを持ってきてくれた人たちが結構いて、自然にサイン会が始まりました。
実はサイン会が一番緊張した時間です。なぜって、絶対に失敗ができないから!
みんな自宅からけっこう読み込んだ本を持ってきてくれていますし、会場は本屋さんではありませんから、サインをミスした時に新しい本と取り換えるという奥の手も使えなかったのです。
2013-1207-gen5.jpg
なんとかミスなく終えて、ミュージアムの方々と食事会へ。
二次会では、皆様が元太郎の好みも汲んで下さり、生演奏のあるジャズバーに案内してくださいました。
元太郎も解放感に浸ってちょっと飲み過ぎ・・・。

今回は元太郎も初めてで試行錯誤のイベントでした。もちろん反省点も色々ありますが、無事に形になって良かったです。今日は、迷路絵本ファンの子たちも多かったですし、みなさんにも喜んでもらえたんじゃないかな。
昨日、今日のイベントご参加の皆さん、ありがとうございました。
このイベントを含めて、いろんな体験をすると、中には将来に繋がるきっかけもあるのではと思います。




朝日新聞全国版では、12月中旬にオーサー・ビジットの記事が掲載される予定です。

logo_php.gifクリック「乗り物の迷路」も紹介してます

小学館サイト/香川元太郎「迷路+かくし絵の部屋」
header.gifクリック



2009/10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
スポンサーサイト

D12月6日・松山イベント報告

2013-1206-sora.jpg
今日もいいお天気でした。天気予報では暖かかったと言ってるけど、さちたろうは、言うほど暖かく感じなかったな!!
でも風もなく穏やかな天気でした。

元太郎は昨日の夜、松山に到着しました。
ここからは元太郎のイベント報告です。

今日「未来塾」を行なう小学校へやってきました。
2013-1206-gen1.jpg
実は元太郎の出身校。元太郎が通っていた当時は木造校舎で、ひとつだけ新築の鉄筋コンクリート校舎が建ったくらいだったのですが、現在のモダンな校舎にびっくり!

会場は音楽室ですが、この部屋も天井のデザインなどが凝っていて、良い雰囲気です。
2013-1206-gen2.jpg
今日のイベントは「坂の上の雲ミュージアム」が行うもので、言わば出張授業。ミュージアムのみなさんが会場を設営してくださっています。

今日の対象は6年生。全員で100人あまりの子供たちに、将来の夢を考えてもらおうというもの。
小学校の5,6時限目を使っての特別授業です。ちょうど学校のお昼休みの間に準備完了。
2013-1206-gen3.jpg
しかし元太郎がメインの話し手で、うまく行くのでしょうか。

授業開始。まず、「坂の上の雲ミュージアム」の学芸員Tさんが進行役となってミュージアムの紹介、前振り、続いて元太郎が登場。迷路が好きだった子供時代から、どのように趣味や目標が変わって今の仕事をするようになったのかをお話しします。
2013-1206-gen02.jpg
でも、そういう話はあまり興味ない子もいるでしょう。ちょっとリアクションが少ないかな…。

続いて、みんなの夢をカードに書いてもらうことに。事前に下書きなどの準備はしてあるので、みんなどんどん書き上がります。
2013-1206-gen01.jpg
と、ここで5時限目が終わります。そこで休み時間のブレイクとして、かくし絵探しを始めたら盛り上がってくれました。ねらい通り!

みんなの将来の夢を描いたカードをビニールポケットに入れて展示し、書いてくれた子たちと元太郎が会話、続いてみんなの好きな場所や行事などをカードに書いたものもボードに張り付けていきます。
2013-1206-gen03.jpg
好きな場所となると、元太郎も子供時代に親しんだ場所が次々と出てきました。

今日集めた夢カードは、10年後にもう一度ミュージアムで展示する予定です。その時、みんなの夢はどうなっているかな?みんなの好きな場所がその頃もあって、もっと素敵な場所になっているといいね。
2013-1206-gen04.jpg
最後に、明日お披露目する「坂の上の雲迷路」をちょっとお見せし、元太郎から学校へのプレゼント(迷路絵本セット)を手渡して終了です。
多少、手探りの部分もある授業でしたが、みんなそれなりに楽しんでくれたようです(多分)。
6年生でも、素直でかわいい子が多かったですね。調子に乗ってふざけていた元太郎の6年生の頃とは大違い。
今日の体験が、ちょっとでもこれからを担う子供たちのヒントになってくれれば嬉しいことです。

明日は「坂の上の雲ミュージアム」で、今日と同様のイベントを行う予定です。



朝日新聞全国版では、12月中旬にオーサー・ビジットの記事が掲載される予定です。

logo_php.gifクリック「乗り物の迷路」も紹介してます

小学館サイト/香川元太郎「迷路+かくし絵の部屋」
header.gifクリック



2009/10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

D9月26日・秋川日本画講座報告

台風が近くを通るからと、かなりビビってましたが、予定よりは遠くを通ったのか、今日は思ったほど崩れずにすみました。
コンサートは夕方5時半開場でしたが、グッズ販売に並ぼうということで、朝の8時過ぎに出かけ、無事買い物が終わったのがお昼頃。そのあと夕方まで時間をつぶして・・・とちょっと時間の無駄遣いをしてやっと開場です。

配られたLEDリストバンドが光らないトラブルで、出だしにかなりがっかりしましたが、それでも、楽しい時間を過ごせました。
しかし、腰が疲れた(+o+)おばさんにはハードな一日でした。

さて、元太郎の講座報告です。

今日は午後、あきる野市の中心部にある秋川きららホールにやって来ました。

ここで日本画の歴史について講座があります。
大抵、講座の時は電車で行くのですが、調べるとちょうど圏央道のインターが近くて、車の方がずっと早く付くことが判明。珍しく車移動しました。
台風の影響もほとんどなくて、秋の風が気持ちよかったです。

会場は、コンサートを想定したホール。素晴らしい設備です。

受講者は、「寿大学」で色々なテーマの講座を聞いている高齢者の方々。500人以上いらっしゃるとの事で、すべてPC画面をプロジェクターで映しながらの講座になるので、画面のチェックも念入りに。
2時間足らずの講座で、日本画の歴史を紹介するのは大変でしたが、なんとか終了、講座の後もたくさんの方々がステージに集まり、色々質問してくださいました。絵本のことや、元太郎が描いた日本画についても沢山ご質問を頂き、大変嬉しかったです。
受講してくださった皆様、ありがとうございました。 by 元太郎

さちたろうは、今晩もう一泊娘の家に泊まって、明日帰ります。


logo_php.gifクリック「乗り物の迷路」も紹介してます

小学館サイト/香川元太郎「迷路+かくし絵の部屋」
header.gifクリック



2009/10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

D7月21日・八王子の講座

はち元太郎は、今日は午前中に八王子市で講座があって出かけました。
八王子駅前の大きい歩道橋を降りると、八王子市の生涯学習センター「クリエイトホール」が見えてきます。
2013-0721-gen1.jpg
中央の茶色のビル(電柱に半分かくれていますが)がそれ。高さのあるビルは、生涯学習センターとしてはちょっと珍しいかもしれません。駅から近くて、講師としても行きやすい場所です。

到着して講座の準備が始まってしまうと、そちらに集中してしまって、写真を撮るのはすっかり忘れてしまったそうで、残念ながら今日の講座の様子の写真はありません。

今日のテーマは「江戸時代の絵画」。
2013-0721-gen2.jpg
元太郎も絵描きですので、古画の知識は、美術史の学者の方々には比べるべくもありません。特に江戸時代は概説しかできないのですが、そのぶん全体の流れをおさえながら専門的になり過ぎないように話しているそうです。

今日持っていった実例。実技の日本画教室でもよく使ったりしているものですが、途中の休憩時間にお見せしたら、皆さんが集まって下さったとのこと。もちろん昔の絵ではなく元太郎の絵ですが、それぞれ技法を変えてあり、昔の技法だけをつかったものもあります。
2013-0721-gen3.jpg
講座の中でも、大和絵や琳派などの作品例でご説明した金銀箔の技法には、多くの質問が集中!
講座では、いつもPCの画像をプロジェクターで映してご説明していますし、それが後ろの方の方もよく見えて一番いいのですが、やっぱり実物をお見せすると皆さんの集中度が違う!だそうです。

今日は、選挙だったので、散歩がてら、夕方、出かけました。
2013-0721-gen4.jpg
玄関先のバラが伸びてきて、車の出入りの時に当たって、折れたりちぎれたりする様になり、今後、そこのところも考えないと・・・

ちょうど夕焼け!!
2013-0721-sora.jpg
最近、夕方散歩に出てなかったなあ・・・・夕方の散歩も気持ちがいい!!




「夢の乗り物コンテスト」の当選者発表はこちらをクリック

logo_php.gifクリック「乗り物の迷路」も紹介してます

小学館サイト/香川元太郎「迷路+かくし絵の部屋」
header.gifクリック



2009/10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

D3月11日・葛飾講座最終回

暖かい日が続いていたのに、昨日の突風のような風の後、急に冷たい空気が入ってきて、昨日の夕方あたりから、ぐっと寒くなりました。夜中のこのはのトイレの寒かった事!!

今朝は、当然のように寒いくて、明け方(時計を見たら4時20分でした)トイレに行くと起こされた時も、知らん顔したい衝動にかられたけど、後が大変だから、外へトイレに連れ出すとおしっこ、う○ちが終わっても、なかなか帰らず、歩みも超ゆっくりなので、冷えきってしまった

今朝は、元太郎も娘も早く出かけるので、早起きしました。
このはがいきなりトイレに行きたがっても大丈夫なように(明るくなってからはパジャマじゃあね・・・)、先に身支度して朝食。トイレに出し、みんなを送り出し、掃除洗濯を終えてから、久しぶりに、遠出の散歩に連れ出しました。

昨日、秘密兵器のドッグカートを購入!!
一度買った大型犬用のドッグカートは巨大で、家の辺りの狭い道では危なくて使えないと使用を断念し、オークションに出してしまいました。
でも、このはを運ぶ必要に迫られた時のため、と試行錯誤して、コンテナを運ぶためのカートに使わなくなったバリケンの上部分を組み合わせて、このは用のドッグカートにしました。
2013-0311-kono1.jpg
昨日少し乗せてみた時は、怖がってすぐ降りてしまったけど、今日は少し慣れたようです。
帰りには、中でくつろいで伏せる余裕を見せてました。

ドッグカートに乗せて久しぶりに歩いて公園まで。
2013-0311-kono2.jpg
公園でしばらく降ろして自由に歩かせてから、再びカートに乗せて帰宅。
往復で1時間ぐらいの散歩でした。
これから季節も良くなるし、時間がある時は連れて行ってやろうと思います。
階段のない、ちょっと広めの安全な道を選ばないといけないから研究が必要だわ!!

元太郎は葛飾区シニア活動シニアセンターのお城講座の4回目、講座の最終回でした。
2013-0311-katushika1.jpg
シルバーカレッジのカリキュラムの一環で行う講座ではありますが、毎回多くの皆様がいらっしゃってくださいます。

開場から講座が始まるまでの30分間は、今日使う予定の写真類をスライドショーで流しています。毎回持って行く原画も皆様代わる代わるご覧くださって、いろいろと質問をしてくださる方も多く、中には元太郎の本を本屋さんで買って持ってきてくださった方も!受講生の皆様ありがとうございました。
2013-0311-katushika2.jpg
元太郎の講座のネタは「お城」と「日本画や日本の古い絵画」の2種類ですが、特にお城は歴史考証イラストレーターとしても一番多く描いていて、著書もあるので得意な題材かもしれません。元太郎は講座でお話しするのも結構好きなのですが、今回のようにイラストの仕事が忙しい時には、講座の時間がイラストを描く時間を削る事になってしまうので、結構苦しいこともあります。

講座を終えて、2時半ちょっと前に帰宅した元太郎、3時にはMくんも来てくれました。
2013-0311-gen.jpg
小学校の教科書イラスト「鎌倉時代」が仕上がりました。
周りのマスキングテープを剥がし、粘着が残っている部分をゴムで取っています。
スキャナーでデータを取り、編集さんにメールで送り、監修の先生方のチェックを待ちます。

Mくんには「乗り物の迷路」の次のイラストの色塗りをお願いしてます。
2013-0311-mkn.jpg
明日から、元太郎は日本画サークルの講師が続くので、今週、Mくんが来てくれるのは今日だけです。
来週、またよろしくお願いしますね。

3月11日、東日本大震災から2年の月日が流れました。
まだまだ避難生活をされている方も大勢いて、復興も遅々として進まない状態、放射能の恐怖もぬぐい去れない状態が続いている報道を見て、心が痛みます。2年経っても亡くなった方々や無くなった家や故郷を思う悲しい気持ちはずっと続いています。


「物語の迷路」
2012-1112-monogatari.jpg
logo_php.gifクリック

小学館サイト/香川元太郎「迷路+かくし絵の部屋」
header.gifクリック



2009/10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
Dプロフィール

さちたろう

Author:さちたろう
さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画とテニスが趣味です。香川元太郎GALLERY/迷路館・歴史館の管理人です。
看板犬このは/黒ラブ 2013年 4月25日 13歳2か月で天国に旅立ちました。。。

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Dリンク
D最新記事
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。