Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D入院6日目

入院6日目。

家で余ったリンゴで作ったアップルパイを持って病院へ。

前日までお粥だったのに、食べて大丈夫かちょっと心配しつつ渡したら、

0331-gen1.jpg
おいしそうにペロッと食べてしまいました。
すぐに夕飯だってのに!!


0331-gen2.jpg
案の定、すぐに夕食が運ばれて・・・
この日からは普通のご飯になったそうで、さらにおいしいんだそうですが、
言っても病院食、どうも物足りない上、早い時間の夕食で、
早い時間の消灯、お腹が空いて朝食まで我慢するのが大変なんですと


0331-gen3.jpg
だから、アップルパイを食べても、やっぱりご飯はおいしい様です。


病院には娘と行ったけど、人が食べてるところを見ていてもお腹が空くだけなので、
昨日はこれでササッと帰ってきてしまいました。

今日、午前中に退院なので、これから迎えに行ってきます


10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview




スポンサーサイト

Dご飯がおいしい

昨日は日中、買い物で香川のところへ行くのが
夕方6時ぐらいになってしまったら、
行った間もなく夕食が運ばれてきました。

0330-gen1.jpg
「いただきます」と嬉しそう

0330-gen2.jpg
昨日から全粥になったそうで、前の日の五分粥よりさらに美味しいんだそうです。
「ご飯のたび、ご飯が美味しくて美味しくて
と非常に幸せそうでした。
きっと今日はさらにご飯がおいしくなってるんだろうな

同室に入院中の方ともお友達になり、入院生活をエンジョイ中です。



10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview


D入院4日目

入院4日目、手術から2日が経過して、香川は随分元気になってきました。

0329-gen1.jpg
笑顔も、おしゃべりも昨日と全然違う!!
時間があるとDSのゲームをしたり、絵本のアイディアを練ったりできるようになったようです。
同じ姿勢はしんどいので、あまり、長時間同じ事を続ける事はできないそうですが・・・


「昆虫の迷路」の色校も確認し、編集さんにメールして一安心
後は、絵本が出来上がってくるのを待つだけ??
そうでもないようです・・・まだまだ細かいチェック事項があるみたいです


0329-gen2.jpg
ちょうど回診とぶつかり、傷口に貼っているシートを取り替える現場に遭遇!!
ちょっと痛そうでしたが・・

食事も五分粥になり、おかずもいろいろ付いたと嬉しそうです
やっと入院生活をエンジョイできる段階にきたようです。


さちたろう、今日は、娘の入学式用のスーツを買いにお出かけするので、
香川のところに行くのは夜かな・・・疲れてなければ・・・



10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview



D病院で色校!!

一昨日手術をして、昨日は酸素マスクや、機械類もとれて
起き上がれるようになってました。
前の晩は、点滴や機械類がつながっているので、動く事ができず、
腰が痛くてほとんど眠れなかったとか・・・
食事も昨日一日はまだ流動食のせいもあってか、なんかやつれた感じ

0328-gen.jpg
やっぱり、大した手術じゃなくても、手術はたいへんだあ
あとは時間が治してくれるんでしょう。


昨日は、先日イラストを描き終えた「昆虫の迷路」の色校正が来ました。
イラストを描き終えるのが遅れたせいで(すみません
編集作業も時間がなくできるだけ早くお返事しないといけないので、
退院は待っていられず、昨日病院でチェック!!
でも、まだ痛いし若干熱もあって、集中力がないとか・・・
電話でお返事と言う事になっていたけど、病院ではそれも難しいので、
持って帰ってさちたろうが、編集さんに報告、そこで出たチェックポイントは、
今日、もう一度、香川に確認という段取りでやってます。

今日行ったらきっともっと元気になっているかな??

ということで、今日も面会時間に行ってきます。


10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview


D無事、手術終わりました!!

やっと暖かな日差しのお天気になりました

昨日、無事に香川の手術が終わりました。

手術前、執刀する外科の先生が、説明してくださったところ、
病名は「鼠蹊ヘルニア」で、非常にポピュラーな病気だそうです。
腹膜にある鼠蹊輪と言う穴から、腹膜や腸などが出るもので、
治すには手術しかないそうです。
プラグメッシュ法という方法をとり、
だいたい20~40分ぐらいの手術時間で、全身麻酔で行いますとの事でした。


説明を受けた後、大して待つ間もなくいざ手術室へ!!

0327-gen1.jpg
ここでお別れ、次に合うときは手術が終わった時です。
余裕の様子に、こちらはかえって緊張したりして・・


0327-byouin.jpg
下が受付や会計等がある大きなロビーで
つい立てで目隠しはしてあるけど非常に落ち着かない場所で待つ事1時間。


先生が、予定通り25分ぐらいの手術時間で、
予想通りの症状で、予定通りの対処法で、無事終わったとご報告くださいました。


0327-gen2.jpg
そして、再会。
エレベーターの中で「まだ、麻酔で意識ないんですか?」と看護士さんに聞いたとたん
振り返った顔です。

0327-gen3.jpg
そして、今晩一晩、この状態で、ご飯ももらえず安静に、
ただ、深呼吸や足先などを動かすのが仕事だそうです。

いる間にだんだん麻酔がさめて、痛みも出てきた様ですが、
眠気と戦う方が大変そう
「昼間寝てしまうと夜眠れなくて辛いから、刺激をたくさん与えてください」と看護士さんに言われていたので、
たくさん話しかけましたが、すぐにうとうとしてしまいます。
さちたろうが夕方帰った後はきっと爆睡してたんだろうな。


ともかく、無事終わってよかった
執刀の先生や看護士の皆さんありがとうございました。
入院中も、よろしくお願いいたします。
ご心配を頂いた皆さん、ありがとうございました

入院中、今までできなかった禁煙を強制的に実行中です。
何よりそれが一番辛いかも・・・

今日も面会時間に行ってきます。



10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
TREview



Dプロフィール

さちたろう

Author:さちたろう
さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画とテニスが趣味です。香川元太郎GALLERY/迷路館・歴史館の管理人です。
看板犬このは/黒ラブ 2013年 4月25日 13歳2か月で天国に旅立ちました。。。

Dカレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Dリンク
D最新記事
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。