Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D11月21日・地塗りの方法

今日も朝からいいお天気で、朝はとっても寒かった!!風が冷たかったですね。
さちたろうは、テニスのレッスン生の親睦会でした。11時から15時まで4つのチームに分かれて団体戦をし、その後、お菓子を食べながら、歓談、ゲームと楽しいひとときを過ごしました。
2012-1121-t.jpg
朝から暗くなるまで出てたので、元太郎的にはこのはの夕方の散歩もお願いすることになり、仕事が思うように進まない最近の状況もあって、ちょっとイライラの様子でした。ごめんね

元太郎は午前中に紙の地塗りをしました。
2012-1121-gen1.jpg
もちろん白い紙に直接絵を描くこともできるのですが、元太郎は白い地塗りをしてから描きます。その方が描く時にいろいろとメリットがあるのですが、紙に直接描くのとはノウハウが違います。元太郎の描き方にはこの方法がいいようですし、時間が経って紙が退色しても影響が少ない利点もあって、欠かせない仕事になっています。

白の絵の具に、ジェッソという白い地塗り剤などを混ぜ、水で薄めて地塗り絵具の液を作ります。
2012-1121-gen2.jpg
この時、どのくらい水で薄めるかが意外に難しいところで、水が足りないと塗った後で刷毛跡が残りますし、水が多いと地塗りそのものが薄くなってしまいます。混ぜた時の粘り具合や、皿の縁についた絵の具の流れ具合などを見て調節するのが、けっこう神経を使う大事な作業です。

刷毛に絵具をたっぷりと含ませて紙に塗り広げます。
2012-1121-gen3.jpg
塗り残しや塗りムラがあってはまずいのですが、できるだけ早く終わらせるのがうまく塗るコツで、ちょっと職人的な技術です。元太郎も何度も繰り返して次第に上手くなりました。

紙の地塗りは流れ作業でやり、次々並べて干します。
2012-1121-gen4.jpg
ちょうど、地塗りしてストックしていた紙がなくなっていましたし、今日は湿度が低くて良いコンディションだったので、地塗りを行ったのですが、17枚塗ったので、またしばらくは大丈夫でしょう。

午後は他の仕事をやっていたのですが、夕方には紙も乾いていました。
2012-1121-gen5.jpg
移動本棚の中に、地塗りした紙のストック棚を作っており、その中に平らに重ねます。
しかし絵具が乾いた後の紙はカールしています。そのままではちょっと使いにくいので…。

重ねた紙にベニヤのパネルをのせて、重りを置き、のしをかけてカールを取ります。
2012-1121-gen6.jpg
数日放置すればカールも取れるのですが、実は今日さっそく「戦国の城」イラストを描き始めなければならないので、一枚取り出してしまいました。

戦国の城「八王子城」のラフを見てもらっていた監修の先生から、補足指示が届きました。
2012-1121-gen7.jpg
これで本画制作スタート、地塗りした紙をさっそく使い始めたというわけです。
ちょっと久しぶりの色塗りだそうです。

11月も早後半!!元太郎もいよいよまた余裕がなくなってきた様だし、さちたろうも、今年中に日本画を一枚仕上げなくちゃならないし、何だか忙しくなってきました。
あっという間に今年1年も終わってしまいそうですが、ボーッと過ごしていてはやるべき事が終わらないので、がんばんないと


「物語の迷路」11月20日発売
2012-1112-monogatari.jpgお楽しみに
logo_php.gifクリック

小学館サイト/香川元太郎「迷路+かくし絵の部屋」
header.gifクリック


2009/10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

さちたろう

Author:さちたろう
さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画とテニスが趣味です。香川元太郎GALLERY/迷路館・歴史館の管理人です。
看板犬このは/黒ラブ 2013年 4月25日 13歳2か月で天国に旅立ちました。。。

Dカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Dリンク
D最新記事
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。