Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D切手の原画

香川は千代田区立高齢者センターでの「日本画の歴史」2回目の講座をしに出かけました。

2011-0513-001.jpg
神保町交差点。本屋さんと出版社の街として知られています。ここから2、3分歩いたら千代田区高齢者センターです。

2011-0513-002.jpg
センター入り口

2011-0513-003.jpg
今日は絵巻の話の続きと、室町~江戸時代の絵画がテーマ。絵巻や水墨画は、絵として見るだけでなく、描かれているストーリーや画題が面白いのでそれをご紹介。皆様も楽しんで聞いてくださったと思うのですが、そういう話をしているとすぐ時間が足りなくなり、浮世絵の話は次回に。
でも、日本画がどう変化してきたかの流れが分かって良いとのご意見も頂戴しました。
次回は明治から現代までの日本画をご紹介して終了予定です。

2011-0513-004.jpg
こんどは麻布にやって来ました
左手に郵便事業株式会社の東京支社が

2011-0513-kite.jpg
郵便事業株式会社の東京支社でお借りした切手の原画です。
香川が過去に描いたもので「東京の四季の花・木」のシリーズ1、5、6です。
著作権は香川ですが、原画の所有は郵便事業株式会社なんです。でも、原画を借りたいという香川のお願いにとても丁寧に対応してくださいました。切手を描いた当時にご担当だった方々(今ではかなりの管理職になられていますが)とも再会できたそうです。
切手の原画は、島根県益田市で開催される予定の「歴史の迷路展」に出品します。



4月25日から5月25日まで、愛媛県の南海放送で、「時の迷路展」のスポット広告が流れてます。


「時の迷路展」(4月23日~)を開催していただく愛媛歴史文化博物館のブログです。
愛媛県歴史文化博物館 学芸員ブログ『研究室から』

愛媛県歴史文化博物館アクセス方法

愛媛歴史文化博物館のホームページが「時の迷路展」になりました。
なかなか凝って見応えがあります。みてみてください。愛媛歴史文化博物館のサイトへ



日本画サークル「しらうめ会」はメンバー募集中です。
月1回(第二水曜日、場所の都合で変更の可能性あり)午後1時半から4時半の3時間。
日本画に興味がある方は、初心者でも大丈夫!!やってみませんか?
申し込みは、このブログのメールフォームからどうぞ。
syougai-1.jpg
府中生涯学習センター



迷路シリーズの最初の一冊「時の迷路」がiPad、iPhoneのアプリになりました。
iTunes APP Storeで購入できます。

logo_php.gifクリック


小学館サイト/香川元太郎「迷路+かくし絵の部屋」
header.gifクリック


2009/10月までの記事はこちらから


絵本館 歴史館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
TREview

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

さちたろう

Author:さちたろう
さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画とテニスが趣味です。香川元太郎GALLERY/迷路館・歴史館の管理人です。
看板犬このは/黒ラブ 2013年 4月25日 13歳2か月で天国に旅立ちました。。。

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Dリンク
D最新記事
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。