Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D10月2日・鹿児島イベント報告

今日は、曇天ですが地域では運動会!!暑すぎず寒くなくちょうど良い気候でした。
このぐらいの気温が好き・・・これより寒くなると辛いさちたろうです。は虫類みたい

香川からの鹿児島イベント報告です。

2011-1002-gen1.jpg
今朝の桜島です。今年は活動が盛んだそうで、鹿児島市内も道路の至るところに灰が。灰といってもグレーの砂状なので、歩いてても気になりませんが…。

2011-1002-gen2.jpg
イオン鹿児島店内の旭屋カルチャースクエアさんにやって来ました。児童書売り場キッズプラザが会場です。

2011-1002-gen3.jpg
準備も整い、呼びこみが始まりました。もう少しでイベント開始です。

イベントでは、小さいお子さまもたくさん手を上げてくれて、なかなか盛り上がりましたが、売上には繋がらず、書店さんや出版社の方々にはちょっと申し訳ない状態でした。今回のイベント2回は、どちらも課題の残るものでしたが、いらしてくださった方々、ありがとうございました。

2011-1002-gen4.jpg
写真は鹿児島市内の灰。

香川はイベントを終え、夜、帰ってくる予定です。
夕飯は食べるのかなあ・・・と思ってたら、今メールが・・・飲んで食べてるところで、帰りは遅い!!だそうです

◆香川元太郎さんと迷路遊び&サイン会 (ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店)
日時 10月9日(土) 11時~
会場 ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店
対象年齢 就学前~小学校高学年

◆香川元太郎さんと迷路遊び&サイン会 (近鉄ブックセンター阿倍野店)
日時 10月9日(土) 15:00~
会場 近鉄ブックセンター阿倍野店 (あべのHoop6階)
対象年齢 就学前~小学校高学年


迷路絵本のイベントは、随時、PHP研究所Webサイトでお知らせいたします。詳細はこちらでご確認ください。

さて、PHP研究所のホームページがリニューアルして、「宇宙の迷路」のコーナーが増設しました。
「香川元太郎GALLERYー絵本館」にリンクもはってくださいました。
見てみてくださいね

logo_php.gifクリック

2011-0710-utyu.jpg「宇宙の迷路」発売中!!
よろしくおねがいします。


香川の「昆虫の迷路」のイラストがAmazonの義援金プログラム(¥500~)の中で、壁紙ダウンロードとして提供されて います。
earthquake-disaster_h1_V183179296_gif.gif
「たすけあおうNippon東日本大震災」→「壁紙ダウンロード」→で行けます。

迷路シリーズの最初の一冊「時の迷路」がiPad、iPhoneのアプリになりました。
iTunes APP Storeで購入できます。
日本画サークル「喜屋香川教室」は、上野池之端の日本画画材店「喜屋」の教室スペースで、毎月第2木曜日に開催しています。
10時から16時まで、お昼を挟んでの制作(それも楽しみの1つ・・・)です。
現在メンバー募集中、初心者の方も安心してご参加いただけます。まずは無料見学から!ご質問、お申し込みは、このブログのメールフォームからどうぞ。


日本画サークル「しらうめ会」はメンバー募集中です。
月1回(第二水曜日、場所の都合で変更の可能性あり)午後1時半から4時半の3時間。
日本画に興味がある方は、初心者でも大丈夫!!やってみませんか?
申し込みは、このブログのメールフォームからどうぞ。


小学館サイト/香川元太郎「迷路+かくし絵の部屋」
header.gifクリック

2009/10月までの記事はこちらから

絵本館 歴史館

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
TREview

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

さちたろう

Author:さちたろう
さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画とテニスが趣味です。香川元太郎GALLERY/迷路館・歴史館の管理人です。
看板犬このは/黒ラブ 2013年 4月25日 13歳2か月で天国に旅立ちました。。。

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Dリンク
D最新記事
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。